人気ブログランキング |

2019年 05月 01日 ( 1 )

天神山山荘

森林公園での花見のとき、Kさんが横浜の三渓園で名高い原善三郎の別荘が神川町にあるという情報を披露してくれた。Kさんも最近になって知ったとのことだが、普段はクローズされていて4月のみ無料で一般公開されているという。ちょうどYさんを花見に誘い損なったこともあり、Nさんともどもすぐに話がまとまった。では25日に、というのもそのとき決めた。雨天続きで天候が心配だったが間隙を狙いすましたような好天気となった。
c0252688_13053507.jpg
 私とNさんは森林公園で、Yさんは途中でKさんの車に拾ってもらう。約1時間くらいで目的地へ。入口は狭い路地になっており、見つけるまで1度だけ通り過ぎてしまったりしたが、まずは順調に到着することができた。
c0252688_13082624.jpg
 こんもりした木立の中を遊歩道が複雑に設えてある。それでも陽当たりがよいのか、敷地内は花盛りであった。
c0252688_13083674.jpg
 4月の初めのころは桜もいいらしい。桜がなくても春爛漫は伝わる。
c0252688_13060302.jpg
 建物は枯れた風情である。
c0252688_13062213.jpg
 苔むした石灯籠がさりげなく置かれていたりする。
 
c0252688_13064390.jpg
 ところどころ広場になっていて四阿が設えられていたりする。このときは外人の一行が来ていた。話しかけてみると日本語がけっこう上手だったりした。在住している人に誘われて集まったらしい。
c0252688_13071973.jpg
 神流川が借景となっている。対岸は群馬県ということになる。水の色が独特だが汚れた感じではない。
c0252688_13073119.jpg
 川上に目をやると遠く群馬の山々が望める。
c0252688_13065555.jpg
 風変わりなかたちの石灯籠。原三渓が収集したものだろうか。
c0252688_13074501.jpg
 神流川とは反対側の谷へ降りていくと水芭蕉が植えられている一帯がある。
c0252688_13560617.jpg
 池もけっこう大きく掘られている。
c0252688_13084792.jpg
 青葉も美しい。
c0252688_13085799.jpg
 3:30ごろには山荘を出て一路森林公園駅へ。今月2回目の新政でアフターを過ごす。

  RX100Ⅲ



by yassall | 2019-05-01 14:00 | 散歩 | Trackback | Comments(1)