人気ブログランキング |

2016年 11月 30日 ( 1 )

紅葉2016③六義園

c0252688_12400908.jpg
 29日、晴天。そうだ、六義園へ行ってみようと思い立ち、出かけて来た。かかりつけの歯医者のほど近くの駅から三田線に乗ると15分ほどで千石へ出られる。さっさと行って、さっさと帰って来られるのだ。
c0252688_12403486.jpg
 だが、写真の方は少々残念な結果に終わってしまった。まず色つきが悪かった。都心の紅葉は期待できない、というのは以前にも実感したところなのだが、パソコンで彩度を調整してもこの程度である。
c0252688_12405457.jpg
 それでも滝見茶屋あたりはきれいだったので何枚も撮ったが、何だか写真が冴えない。肝心の紅葉がモヤモヤしているのである。
c0252688_12411672.jpg
 機材は森林公園と同じTX1を携行した。春に入手したものの、あまり持ち出す機会がなく、あれこれ設定を調整している途中なのである。森林公園でシャープネスとコントラストを高くし過ぎたように感じたのでそのあたりを再調整した。その試写を兼ねていたのである。
c0252688_12414282.jpg
 だが、写真が不出来なのはシャープネスとコントラストを落としたためだけではなかったのかも知れない。晴天下の日陰という条件での露出の不適正なのか、AF方式の特性なのか、その場でいろいろ設定を変えて試してみればよかったのだが、カメラのモニターで見ている限りはどのショットもヒットしているように見えてしまったのだ。
c0252688_12424009.jpg
 こういう順光条件での全景写真ですら細密感に乏しく感じられる。被写界深度は十分なはずなのに不思議である。
c0252688_12402146.jpg
 まあ、このショットなどは手前のススキにピントを合わせた訳だから後景のボケはむしろねらい通りなのだが。(写真としては前ボケにした方がよかったのではと反省している。)
c0252688_12430234.jpg
 このようなロケーションでベターな結果を出して行くにはどうしたらよいのだろうか?

 TX1

by yassall | 2016-11-30 13:36 | 散歩 | Trackback | Comments(1)