<< つい一言 2017.1 今年の読書から >>

今年の発句

 憲法九条を守ろう! 原発から撤退しよう! これだけは巻頭から外すわけにはいかない!
c0252688_16522395.jpg


啄木は何を憂ひて浜の秋
岬来て流離の心しばし止む


 今年の年賀状に添えた二句です。写真は10月の函館旅行のときの再掲です。何度も読んだり、見たりすることになった方には申し訳なく思います。
 啄木小公園を出た後、立待岬の先端にも行きました。空も晴れてきて、気持ちのよい一時を過ごしました。
 岬とは不思議な場所です。当たり前のことですが、それ以上先へ進むことは出来ません。いわば行き止まりですが、目の前に広がる海原は広々として少しも閉ざされた感じはありません。あるのは憧憬としての彼方だけです。
 今年も旅をしたいと思います。



by yassall | 2017-01-01 18:22 | 雑感 | Comments(0)
<< つい一言 2017.1 今年の読書から >>