<< つい一言 2015.5 西部A地区2015春季演劇発表会 >>

桜2015幻の桜前線篇

 2015の桜の撮り歩きも三春滝桜で打ち止めとなりそうだ。まだまだ行ってみたいところはあるのだが、来年の楽しみにしておこう。 
 さて、群馬、福島と桜探訪をして、このまま桜前線を追ったらどうなるのか、実は3年前に試みたことがあったのである。いささか反則めいているが、このブログを開設する前のことだったから、この機会に何枚か写真をアップしておく。
c0252688_23462110.jpg
 秋田・角館である。旧武家屋敷の黒塀に差しかかる枝垂れ桜で有名だが、すでに花弁は落ちてしまい、葉の方が勝っている。
c0252688_23463910.jpg
 角館では桧木内川沿いの桜並木の方が健在で見ごたえがあった。
c0252688_23482222.jpg
 岩手・不来方城(盛岡城)の夜桜である。
c0252688_23465140.jpg
 青森・弘前城公園。折からの桜まつりで園内はたいへんな人出だった。
c0252688_23471254.jpg
 天守閣のある広場から岩木山を望む。
c0252688_23473508.jpg
 公園内はどこもかしこも花盛りであった。
c0252688_11292444.jpg
 北上展勝地。明らかに桜は盛りを過ぎてしまっている。主役を菜の花に変えて桜並木の雰囲気を撮しとめる。
c0252688_23474782.jpg
 北上川沿岸の船着き場で花筏を見つける。桜の名残である。
 撮影は2012年5月2日である。今年は、東北でも桜の満開が例年より9日早いと聞いている。この年はこれでも恵まれていたのかも知れない、と今は幸運を感謝している。

 G3+zk9-28mm、P310



by yassall | 2015-04-27 00:16 | 風景 | Comments(2)
Commented by torikera at 2015-04-27 19:23 x
東北の桜はまだ見たことがありません 一度観に行きたいなぁ
(^_^)/
Commented by yassall at 2015-04-28 17:40
コメントありがとうございます。昔の写真でごめんなさい。名所巡りのそれなりに楽しいのですが、里山で色鮮やかな山桜を見つけた時なども写欲をそそられます。
<< つい一言 2015.5 西部A地区2015春季演劇発表会 >>