人気ブログランキング |
<< 「風のバッキャロー まごころ食... デジカメ事始め・その2 >>

不忍池の蓮

c0252688_11075650.jpg
 不忍池の蓮を撮りに行ってきた。「あれ、蓮の花が…。」と気づいたのは昨年の8月、弥生美術館で村上芳正展を見たあと、上野まで足をのばした時だった。ルートからしてボート池の方から入ったのだが、中島の弁財天あたりから蓮がみごとに花開いていたのに目を奪われたのである。
 不忍池を周遊したなどというのは数知れないし、蓮が群生しているのも周知のことだった。だが、蓮が花を咲かせているのをみたのは初めてだった(ように思う)。あいにく、そのとき携行していたGX1には標準域のズームしか付けていなかったので、写真を撮るのは撮ったのだがもの足りなかった。そこで、翌年こそは望遠をつけて撮影に来ようと心に決めていたのだ。
 6月下旬から咲き始めたとの開花情報であったが、見ごろは7月中旬から8月中旬ということであったので、若咲きをねらって出かけて行った。けっこうな枚数を撮ってきたので、まだ整理が仕切れていない。第二弾のアップを予定しているので、一度ご覧いただいた方もときどきのぞいてみてくれると嬉しい。通し番号をふっておくことにする。


c0252688_10582642.jpg

c0252688_10580748.jpg

c0252688_10575068.jpg

c0252688_11053321.jpg

c0252688_10572628.jpg
G5+45-150mm



by yassall | 2014-07-18 11:00 | 散歩 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sakurago.exblog.jp/tb/22375512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「風のバッキャロー まごころ食... デジカメ事始め・その2 >>