人気ブログランキング |
<< 陶淵明「帰去来辞」 ミドリガメ大繁殖期 >>

華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 再会

 「華ヤカ哉、我ガ一族 オペラカレイド 再会」(同制作委員会)を観てきた。原作はオトメイトから発売されたゲームだそうで、アニメにもなり、舞台化もされたものらしい。
 らしい、というのは、観に行くことになった動機が朝高演劇部OGのモコこと甲斐千尋が出演しているためで、先日のみかわやに連続することになった。
 小屋は永田町の星陵会館。チケットを買って中に入ってみると、観客はうら若い女性ばかり。どんな芝居かネットでも当たってみたのだが、始まってみると出演者たちはイケメン揃いで、なんとなく納得。オッサンとしては客席で浮いてしまうのが心配だったが、さいわい隣の席に出演者の家族らしい中年の夫婦がいてくれたので助かった。
 観客はきちんと芝居を観ているし、舞台を楽しんでいる様子なのはもちろんだが、羽目を外し過ぎることもない。セットもしっかりしており、題名のとおり歌劇仕立てで、エンタメとして楽しめた。今回は再演なのだというし、公演日程も10日とけっこう長丁場。リピーターも多そうだ。
 芝居にはいろいろあっていいと思うし、ハラハラドキドキ、泣いて、笑って、ホレボレとして、観客が「ああ、今日は楽しかった!」といって帰れるなら、それも演劇のひとつのあり方だ。
 モコはまずまずの役どころだったのではないだろうか? 階段を登るようにして大きくなっていってほしい。
c0252688_1923439.jpg

(8/12まで)
by yassall | 2013-08-04 19:03 | 日誌 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sakurago.exblog.jp/tb/20584921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 陶淵明「帰去来辞」 ミドリガメ大繁殖期 >>